冬のニュージーランドってどれくらい寒いの?地域別&気温別におすすめの服装をまとめてみた。


日本では猛暑で連日ニュースが賑わっている中、南半球にあるニュージーランドは現在冬真っ只中。

季節が反対のここニュージーランドでは、6月〜8月が冬です。

そこでみんな気になるのが、気温。冬のニュージーランドの気温を地域別に服装と一緒にまとめました。

スポンサーリンク
レクタングル広告大サイズ

オークランドの気温と服装

オークランドはニュージーランド北島の上部に位置し、ニュージーランドのなかでは暖かいエリアになります。

2017年8月の気温を参考にすると、平均気温は12度。最低で4度を記録していますが、だいたい10度を超えており、東京の冬よりも少し暖かい気温です。

オークランドの冬は雨が多く、平均湿度も86パーセントと高い数値となっています。

気温 湿度
最高 18 °C (7 Aug, 1:00 p.m.) 100% (2 Aug, 2:30 a.m.)
最低 4 °C (5 Aug, 4:00 a.m.) 45% (24 Aug, 2:30 p.m.)
平均 12 °C 86%

参照:Timeanddate.com

オークランドでは厚手のコートを羽織る機会はあまりなく、普通のコートやジャケットとマフラーがあれば冬を越すことができます。

また、ニュージーランドは傘をささずにレインウェアを着用している人が多いので、おしゃれなレインコートやポンチョが1枚あると便利です。

クライストチャーチの気温と服装

クライストチャーチは南島の中心より少し北東寄りに位置する南島最大の都市です。

ニュージーランドは南にくだるにつれて寒くなるため、クライストチャーチはオークランドより気温が低めです。

2017年8月の平均気温は8度と、オークランドより4度低い結果となっています。また最低気温はマイナス3度と、0度以下になることもあります。ただし雪が降るほど寒い日はほぼありません。

気温 湿度
最高 20 °C (7 Aug, 2:00 p.m.) 100% (2 Aug, 10:00 p.m.)
最低 -3 °C (22 Aug, 5:30 a.m.) 30% (7 Aug, 2:00 p.m.)
平均 8 °C 81%

参照:Timeanddate.com

クライストチャーチでは少し厚手のコートがあると役に立ちます。ただし毎日寒いわけではないので、あまり厚手のコートを持っていきたくない場合は、薄手のダウンジャケットやフリースなど、重ね着できる格好でレイヤーを足していって調整すると良いでしょう。

クイーンズタウンの気温と服装

クイーンズタウンは南島南部に位置するスキーリゾートタウン。人気のスキー場がいくつかあり、冬になると世界中からスキーヤー達が集まってきます。

そんなクイーンズタウンの2017年8月の平均気温は6度。最低はマイナス4度でクライストチャーチとあまり変わりませんが、街が山に囲まれているため、山の上は雪がいち早く積もります。

しかし街の中に雪が積もることは滅多にありません。

気温 湿度
最高 14 °C (23 Aug, 3:00 p.m.) 98% (1 Aug, 9:00 a.m.)
最低 -4 °C (4 Aug, 6:00 a.m.) 38% (23 Aug, 3:00 p.m.)
平均 6 °C 77%

参照:Timeanddate.com

海沿いの街で、数字で見るよりも体感的に寒い冬のクイーンズタウンでは、厚手のコートを持っていると重宝します。ニット帽や手袋もあると便利です。

まとめ

いかがでしたか?思ったより寒かったでしょうか?それとも暖かかったでしょうか?

ちなみに冬なのにその格好?!と疑いたくなるような薄着をしている地元の人々を時々見かけますが、彼らの体感温度は私たち日本人とは違うので、服装も違ってあたりまえ。

欧米人(白人)は筋肉量や血液の比重の違いで、日本人より体温が0.7度ほど高いそうです。どおりで冬なのに半袖着てる人が時々いるわけだよ・・・!

まぁ約1度の体温差でそんなに変わる!?って気もするのですが、冬でも外でアイスクリームを食べてる人をよく見かけるので、きっと全然体感温度が違うのでしょう 😯

自分の体感温度や気温にあった服装をして、快適に冬を過ごしましょう!

スポンサーリンク
レクタングル広告大サイズ
レクタングル広告大サイズ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする