Trade Meでスーツケースを落札!商品ゲットまでの流れをご紹介

ニュージーランド人なら誰でも知ってるオンラインサイト『Trade Me』。

車から本、家、洋服、雑貨などとにかくありとあらゆる物が取り引きされています。

今回、カナダ旅行へ行くのに最適なサイズのスーツケースを探していて、Trade Meで初めて取り引きをしてみたのでその流れをご紹介します。

スポンサーリンク
レクタングル広告大サイズ

1. 欲しい商品を探す

カテゴリーから商品を探すことができます。スーツケースはTravel関連のカテゴリーがあるのでそこから探すこともできますが、私は手っ取り早くsuitcaseで検索をかけて探しました。

日本からニュージーランドに引っ越してきた時に荷物を入れてきた超大きいスーツケースを持っているのですが、カナダ旅行にはさすがに大き過ぎるので、一回り小さな、といっても3週間分の荷物を積みこめる大きさのスーツケースを探していました。

安くてもちゃんと役割りを果たしてくれれば汚れててもださくても構わない条件で色々見ていたところ、2つの商品を発見しました。

1つ目は、なんと$1でオークションがスタートしていた縦70センチサイズのスーツケース。

2つ目は、$10で即買いできる縦67センチのスーツケース。

2. bidする(入札)

まずは1つ目のスーツケースにすかさず$2でbidしました。

写真を撮り忘れてしまったので別の商品を使って説明します。

上の写真の商品の場合、$35で即買いができますが、Bidも受け付けているので、もし他に欲しい人がいない場合、スターティングプライスの$25で入札しておけば、その価格で商品を手に入れることができます。

出品者によって色々なケースがあり、スターティングプライスとBuy Now(即買い)を同じ価格にしていることも。その場合は、他に欲しい人がいた場合値段が釣り上がる可能性があるので、絶対欲しい場合は即買いしたほうがお得なわけです。

こちらのバックパックはすでに入札が始まっていて、11人が入札しています。

ちなみに、青い枠のPlace bidの下の『Reserve met』とは、出品者が設定している最低価格をクリアしてますよという意味。

他に『No reserve』がありますが、これは出品者が最低価格を設定していないということ。買う側としてはNo reserveの商品はありがたいですね。

誰がいくら入札したのかもヒストリーをクリックすれば見ることができます。

私は$2で最初入札しましたが、きっともっと値段が上がるだろうなと思っていました。

もしOutbid(他の人が自分より上の価格で入札して自分の入札が無効になること)になったらメールでお知らせしてくれるよう設定することができます。

案の定、1時間後くらいにOutbidの連絡がきました。

とりあえずもう一度bidはせず、2つ目の候補のほうに$10でbidしておきました。この商品は$10で即買いもできて、でも$10スタートで入札も受け入れていました。なので当然絶対欲しいなら$10で即買いすれば良いのですが、まだ迷いがあったので、とりあえず最低価格でbidして押さえておきました。

3. オークション終了&支払いをする

オークションなので、取り引きの終了時間が定められています。オンラインなので、ギリギリまで何が起こるかわかりません。

他に目ぼしい商品もなく、1つ目のスーツケースのほうは値段がどんどん上がっていったので諦めました。

2つ目の商品はラッキーなことに私以外にbidする人がおらず、そのままオークション終了となりました。

オークションが終了すると、支払いに関するお知らせがメールですぐ届きます。

支払い方法は出品者によって決められており、クレジットカードや口座振り込みなどの選択肢の中から選ぶことができます。今回はキャッシュOKと書かれていたので商品受け渡し時にキャッシュで払うことにしました。

4. 商品を受け取る

出品者と連絡を取り合い、受け取りの日時を決めます。

ちなみに有料で発送してくれる出品者も中にはいますが、今回は発送は受け付けておらず、さらに急いでいたのでクライストチャーチシティ近くの出品者のご自宅まで商品を受け取りに伺いました。

数日後にはカナダへ出発だったので、落札の翌日に受け取れたのは非常に助かりました。

受け取ったスーツケースはこちら。思ったより若干大きかったですが、全然許容範囲。

こちらはTrade Meで出品されてた時の画像。

明るい所で撮られているせいか色がこの画像のほうが少し薄く見えますが、実際はもう少し濃いカラー。商品詳細のところに、表面が少し毛羽立ってるよというコメントがありましたが、確かにその通り。でも全く気にならない程度。

キャスターや持ち手も問題なく動作し、嘘のない、掲載どおりの商品でした😄 $10で買えたなんて本当にラッキーでした。

意外と誰でも簡単にオークションに参加できるので、何か欲しいものがあるけど中古でも構わないという人はぜひTrade Meで取り引きしてみることをオススメします!

スポンサーリンク
レクタングル広告大サイズ
レクタングル広告大サイズ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする