カナダ旅行へのお金の持って行き方【ニュージーランド在住者向け】

カナダ旅行を間近に控え、はたと思い出したのが、お金の持って行き方。お金のことをすっかり忘れていました。笑

日本から海外旅行に行く時は、たいてい空港でレートがマシなところを選んで現金を両替していました。

ニュージーランドでも同じように空港での両替が可能ですが、早朝出発でバタバタしたくないことと、レートがあまり良くないと思われるため、シティで事前に両替しておくことにしました。

ただ、現金のみだと万が一スリにあったり落としたり、途中で使い切ってしまったら困りもの。

さて、どうしようか?

スポンサーリンク
レクタングル広告大サイズ

お金、どうやってもっていく?

海外旅行の時のお金の持って行き方って色々なパターンがありますよね。

クレジットカードのみに頼るか、クレジットカード&現金、もしくは現金のみ。海外はチップを払う習慣がある国も多いので、多少なりとも現金は持っていったほうが良いと思います。

※もちろんクレジットカードでチップの支払いも可能ですが、ホテルのベッドメイクなどは現金が好ましいです。

さて、今回私はどうしたかというと、現金の他に、デビッドカードを持っていくことにしました。

デビッドカードって海外で使えるの?と思いますよね。厳密にいうとデビッドカードではないのですが、デビッドカードのように使えるVISAカードを今回発行してみたので、ご紹介します。

ニュージーランド在住で、日本に時々一時帰国する方にもおすすめです!

loaded for travel

こちらのサービス、loaded for travelという名前で、Kiwibankが発行しています。Kiwibankの元々の利用者はもちろん、ニュージーランドの他銀行の利用者も使うことができます。

※ただし他銀行利用の場合は、両替に若干時間がかかります。

パンフレットの言葉を借りると、

『Multi-currency prepaid Visa card』そのまま訳すと複数の通貨の、プリペイドビザカード。

どういうことかというと、プリペイドで現地の通貨を必要なだけレートの良い時にあらかじめ買っておけるカードなのです。

この、現地通貨に替える作業のことをloadと言います。万が一旅行中にカードの残金がなくなっても、いつでもreloadすることができます。

メリット

  • 海外旅行中、店頭でもオンラインでも電話支払いでも、Visaを扱っていればどこでも使える
  • 外国でデビッドカードのように使える(国際取引手数料が無料!)
  • 11の通貨をカバー
  • 2枚カードが付与されるので、万が一の時に予備がある
  • いくら残高があるか、いくら使ったかアプリですぐ見れる
  • ケータイがあればいつでもどこでもお金をloadできる
  • 現金よりも手軽で安全

利用できる通貨

  • ニュージーランドドル(NZD)
  • オーストラリアドル(AUD)
  • アメリカドル(USD)
  • グレートブリテンドル(GBP)
  • ユーロ(EUR)
  • カナディアンドル(CAD)
  • シンガポールドル(SGD)
  • 香港ドル(HKD)
  • タイバーツ(THB)
  • 日本円(JPY)
  • 南アフリカアフリカランド(ZAR)

今回、渡航の6日前に以下のレートでカナダドルにloadしておきました。

レート: 0.8760

NZD : 1000 → CAD : 876

バンフの宿1週間分は現地支払いになるため、その分も考慮して大目に両替しています。悪くないレートだと思います。

詳しくは公式サイトでご確認ください。

Travel Money

現金の両替に利用したのはTravel Moneyという会社。Travel Moneyは、ニュージーランドで1番大きい旅行代理店『Flight Centre』グループに属しています。

オークランド、ウェリントン、クライストチャーチ、クイーンズタウンなどの主要な都市にお店を構えています。

私が利用したクライストチャーチリカトンモール内のお店では、両替後にもし他のお店でこのレートよりもお得なところを発見したら教えて!一番良いレートで提供するから、と言われました。

日本の電気屋さんでよくある、最低価格保証のようなものですね。

ところで、実は私、先に説明したloaded for travelを申請したのがギリギリすぎて、旅行前にカードが無事手元に届くかわからなかったんですね^_^;

なので、万が一間に合わなかった時は現金のみを持っていくことも考え、かなり大目に両替しました。結局カードは間に合ったので、現金多すぎになっちゃいましたが、、(>_<)まぁないよりはあったほうがいいということで。

レート: 0.8560

NZD : 467.29 → CAD : 400.00

カナダドルで現金400ドルになるようにおろしました。Travel Moneyは手数料もないので、レートどおりの額で両替できます。

外国のお札のデザインって見るの割と好きなのですが、カナダのお札はニュージーランドに似てて、あまり面白みはなかったです。^_^;

おまけ&まとめ

余談ですが、前述のloaded for travelと似たようなサービスが、Travel moneyにもあります。こちらはTravelex Card Services Limitedが発行するカードで、『Multi-Currency Cash Passport™』という名前。

loaded for travelはVISAですが、こちらはMaster Cardです。またサポートしている通貨は9つになります。日本円もカバーしているので、Kiwibankを利用していない方はこちらの利用もありだと思います。

何を選ぶにせよ、しっかりお金の準備をして、快適な旅を楽しみたいですね。

スポンサーリンク
レクタングル広告大サイズ
レクタングル広告大サイズ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする